『ウォーキングwithダイナソー 驚異の恐竜王国』 恐竜ドキュメンタリー屈指の名作!

恐竜は好きでしょうか? 『ウォーキングwithダイナソー 驚異の恐竜王国』は、イギリスのBBCが製作したテレビシリーズのドキュメンタリー映像です。迫力のある美しいCG映像は、「ジュラシック・パーク」に勝るとも劣りません。

しかも、ウォーキングwithダイナソーでは、恐竜そのものを主人公にしています。

ある恐竜が誕生し、成長するまでの過程が、まるで本物のドキュメンタリー映像のような作品になっています。見ていると、自分も恐竜の時代に生きているかのような気分になってきますよ!

ウォーキングwithダイナソーを見るだけで、恐竜たちがどんな時代に生きて、どのように暮らしていたのかが分かります。あなたも今日から恐竜博士です。

大人も子どもも楽しめるドキドキ・わくわくの映像になっています。子どものいる方は、ぜひ親子でお楽しみください!

『ウォーキングwithダイナソー 驚異の恐竜王国』は、今すぐAmazonプライムビデオで無料で楽しめます♪

BBC製作、恐竜ドキュメンタリー屈指の名作! 恐竜の世界にようこそ。

ウォーキングwithダイナソー 驚異の恐竜王国

ウォーキングwithダイナソー:恐竜の格闘

『ウォーキングwithダイナソー 驚異の恐竜王国』は、およそ2億2000万年前~6600万年前までの間、地球に生きていた恐竜たちのドキュメンタリー映像です。

映像では、恐竜たちが生きていた時代を、以下のように分けて紹介しています。

    ① 新しい夜明け(三畳紀)

    ② 巨大生物の時代(ジュラ紀後期)

    ③ 海からの息吹(ジュラ紀後期)

    ④ 遥かなる空へ(白亜紀前期)

    ⑤ 地の果て(白亜紀中期)

    ⑥ 最期の時(白亜紀後期)

ちなみに、現生人類が地球に現れてから、たったの20万年しか経っていないと言われています。原始の猿人を含めても、まだ500~600万年程度でしか人類は存在していません。

恐竜たちは約1億5000年ですから、どれだけ長い間、地球を支配していたのかが分かりますね!

そんな恐竜たちも、地球の環境に合わせて、さまざまに生態を変えていきます。

『ウォーキングwithダイナソー 驚異の恐竜王国』では、その壮大なドラマを6つに分け、それぞれ30分の映像にギュッと圧縮して見せてくれます!

以下、それぞれの映像コンテツを簡単にご紹介します。

ウォーキングwithダイナソー① 新しい夜明け (三畳紀)

「ウォーキングwithダイナソー①」のあらすじ

2億2千万年前の三畳紀の地球には、パンゲアと呼ばれる一つの大陸しかありませんでした。そんな時代に現れたのが、コエロフィシスなどの初期の恐竜です。

長い乾期の過酷な環境が続くうちに恐竜たちの生態は変わり、適応できる者たちだけが強さを増し、後に大型の恐竜が出現するようになっていきます。

恐竜にも栄枯盛衰があり、次の時代に適応できた者たちだけが生き残っていくのすね。それは単に、強い・弱いというだけでもないのです。

コエロフィシス

ウォーキングwithダイナソー:コエロフィシス

三畳紀の後期、北米に生息した初期の肉食恐竜。細長く華奢な体型で、体長約3メートルの小型の恐竜です。

ポストスクス

ウォーキングwithダイナソー:ポストスクス

三畳紀の後期の北米に生息していた大型の爬虫類。当時の同地域における最強の捕食動物だったと考えられています。

登場する恐竜と生き物

ウォーキングwithダイナソー 驚異の恐竜王国 「① 新しい夜明け (三畳紀)」に登場する恐竜と生き物です。

  • コエロフィシス
  • ポストスクス
  • プラケリアス(単弓類)
  • トリナクソドン(映像ではキノドン類として紹介されている)
  • ペテイノサウルス(翼竜)
  • ハイギョ(現生種)
  • トンボ(現生種)

ウォーキングwithダイナソー② 巨大生物の時代 ジュラ紀後期

「ウォーキングwithダイナソー②」のあらすじ

1億5200万年前のジュラ紀は、地球に一つしかなかった超大陸パンゲアが分裂を始めた時代です。湿度が高く、森やシダの平原が広がる緑豊かな時代でした。

そんな大変化が起きた時代に登場したのが、ディプロドクスなどの巨大な草食恐竜でした。それを狙う肉食恐竜も数多く出現しています。

そんな弱肉強食の世界で、ディプロドクスの赤ちゃんが卵から産まれ、生き延びて立派に成長していく姿が描かれています。

ディプロドクス

ウォーキングwithダイナソー:ディプロドクス

北アメリカ大陸に生息していた大型の草食性恐竜。全長約20~35mあり、群れを成して生活していたと考えられています。

アロサウルス

ウォーキングwithダイナソー:アロサウルス

中生代ジュラ紀後期に生息していた大型の肉食恐竜。体長は最大12~13mと推測され、ティラノサウルスとともによく知られています。

オルニトレステス

ウォーキングwithダイナソー:オルニトレステス

北米大陸に生息していた全長2~2.5m程度の小型の肉食恐竜。2足歩行性で、トカゲ類や死肉、哺乳類を食べていたと考えられています。

登場する恐竜と生き物

ウォーキングwithダイナソー 驚異の恐竜王国 「② 巨大生物の時代(ジュラ紀後期)」に登場する恐竜と生き物です。

  • ディプロドクス
  • アロサウルス
  • オルニトレステス
  • ステゴサウルス
  • アヌログナトゥス(翼竜)
  • ブラキオサウルス
  • イトトンボ(現生種)
  • フンコロガシ(現生種)

BBC製作、恐竜ドキュメンタリー屈指の名作! 恐竜の世界にようこそ。