色鮮やかに輝く3つのUFO! カリフォルニアの青い空に出現

白い発光体のUFO映像はよく見かけますが、この映像のUFOは色鮮やかに輝いています。
カリフォルニアの青い空を背景に、奇妙な動きをしている三つのUFOをご覧ください!

これは2015年6月29日、米国カリフォルニア州シャーマンオークスで撮影されたUFO動画です。光る不思議な球体が、上空に浮遊しています。

日中に撮影された映像ですが、まばゆく輝いている飛行物体が鮮明に捉えられています。太陽光を反射しているようには見えません。それ自体で発光しているように見えます。

スポンサーリンク

写真で確認してみると…

カリフォルニアの青い空に、光輝く3つのUFOが出現

▲黄色く光るものが二つ、青白く光るものが一つ、合計三つの飛行物体が確認できます。

位置が入れ替わったり、重なり合うように見えたりするので、それぞれが独立した動きをしていることが分かります。

上空でホバリングしている白い発光体の映像は、YouTubeでもよく見かけます。
でも、昼間の撮影にもかかわらず、これほど強い色彩で輝いている発光体の映像は、ちょっと珍しいですね。

空はこのような謎の飛行物体で満ちている

撮影者は、高台に腰掛けていた時、空を上へ上へと昇ってゆく奇妙な光に気が付いたそうです。

ビデオカメラでズームして見ると、三つの発光体が頻繁にポジションを変えながら、上空を浮遊していることが分かったのだそうです。

風船が浮遊しているようにも見えますが、風船の場合はこのように発光することはなく、もっと黒ずんで見えます。

あるいは、天灯(中国式ランタン)であるならば、一方向の風に流されているだけなので、こんなふうに頻繁に個々の位置を変えません。映像の謎の飛行物体は、それぞれが意思を持って動いているように見えます。

また、ドローンやヘリコプターには見えず、昼間なので天体でもありません。様々な否定材料を考えるよりも、やはりUFOと考えるのが、一番分かりやすいのではないでしょうか?

撮影者は、「空はこのような謎の飛行物体で満ちているのだが、それほど長く空を見上げている者はいない」というような主旨のコメントを述べています。

実際に、私たちは一日の中でどれだけ空を見上げているのか?と考えると、ほんのわずかな時間でしかありません。天気が気になる時などに、ちらっと空模様を眺める程度です。

そんな人間の行動を知っているので、UFOも姿を隠すことなく、平然と現れているのかもしれませんね。
(参考記事:http://tocana.jp/2014/07/post_4391_entry.html

UFO墜落の瞬間?

▲こちらの映像も、併せてご覧ください。
UFO墜落の瞬間を激写!? それとも隕石? 宇宙ゴミ?

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

色鮮やかに輝く3つのUFO! カリフォルニアの青い空に出現
この記事が、おもしろいと思ったら、
いいねをお願いします。
「怪奇動画ファイル」の最新投稿をお知らせします。