本物の人魚がポーランドで捕獲された動画! UMA人魚は実在した?

ポーランドの湖畔で人魚が捕獲されたニュースが飛び込んできました!
物々しい防護服に身を包んだ者たちが、密かに人魚を運び出しています。

これは驚くべき映像です! 本物の人魚でしょうか? 期待が高まる映像です。

スポンサーリンク

捕獲されたのは、男性の人魚マーマン

2015年9月26日、英紙「The Daily Mirror」でも、人魚を捕獲した動画として報じられました。
場所はポーランドらしいのですが、今のところ詳細は不明です。

有名な未確認生物(UMA)と言えば、ネッシーやビッグフットが思い浮かびますが、ある意味では、最も有名な未確認生物は人魚かもしれません

人魚伝説は世界各地にあり、人魚を取り扱った物語や映画、アニメもたくさん作られています。

アニメの影響もあって、人魚と言えば、普通は「マーメイド(mermaid)」の女性のイメージを思い浮かべると思います。

でも、この動画は男性の人魚なので、マーマン(merman)になります。

マーメイドとマーマンのイラスト

左はマーメイドで、右がマーマンです。人魚にも性別があるのは、当然と言えば当然ですね。

人魚や半魚人の動画は、よく出来たフェイク映像も多いので、今までがっかりした人も多いと思います。

今回、久し振りに人魚が話題になっていますが、本当に人魚はいるのでしょうか

映像では分かりにくいので、拡大した写真も併せてご覧ください。

問題の人魚を、写真で確認してみると…

▲人魚と言うと海のイメージがありますが、撮影された場所はポーランドの湖のようです。

▲白い防護服に身を包んだ5人の隊員たちが、人魚らしき生き物を運んでいます。映像から、二股の大きな尾ひれが確認できます。

▲人魚らしき生き物が担架に乗せられています。人間の大きさと比較して、全長は2m余りでしょうか。恐らく、すでに息絶えているように見えます。

ポーランドの湖畔に、本物の人魚が打ち上げられた!?

▲この写真で、上半身はあごひげを生やした男、下半身が魚であることが分かります。
こんな生き物がいるとしたら、やはり伝説の人魚(マーマン)、あるいは半魚人しかいませんね。

マーマンの人魚だからこそ、逆に信憑性もある?

これは憶測ですが、近隣の住民などが湖畔に打ち上げられている謎の生き物を発見し、警察などに通報して、政府のしかるべき組織が捕獲に乗り出した、というところでしょうか?

誰が撮影しているのかは不明ですが、発見者が現場から少し離れた場所で、こっそり撮影しているような雰囲気です。

個人的な見解になりますが、この映像は上下に手ぶれしているのに、なぜか左右の手ぶれはありません。なので、ちゃんと三脚を立てて、カメラを固定して撮影しているように思います。そして時々、ズームしたり、画面を振っています。

懐疑的な見方をすれば、現場の臨場感を出すために、撮影者が故意に上下の手ぶれを演出しているようにも見えます。

ただ、少なくとも7名の人間が登場し、ちゃんと防護スーツなども身に付けているので、手間暇掛けて誰がこんなイタズラ映像を作るだろうか?とは思います。

でも、プロならば作る可能性はあります。現在では、こうした衝撃映像を作って、テレビ局から放送料をもらうビジネスも、実際にはあります。

いずれにしても、個人的にはマーマンではなく、「マーメイドのほうが見たかったなぁ~」という気はします(笑)

でも、逆にマーマンの人魚だからこそ本物なのかもしれません。フェイクであったならば、普通はマーメイドのほうを選びますよね?

今の時点では詳細は不明なので、その後の続報を待ちたいと思います。

(参考記事:http://tocana.jp/2015/09/post_7443_entry.html

半魚人が漁船の網に掛かる(南アフリカのケープタウン沖)3

▲こちらの映像も、併せてご覧ください。
謎の半魚人、南アフリカのケープタウン沖で漁船の網に掛かる!!

未確認生物を溺愛する研究者たちが大議論!
山口敏太郎氏の秘蔵UMA資料から450体を紹介する貴重なデータベース付き!

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

本物の人魚がポーランドで捕獲された動画! UMA人魚は実在した?
この記事が、おもしろいと思ったら、
いいねをお願いします。
「怪奇動画ファイル」の最新投稿をお知らせします。

『本物の人魚がポーランドで捕獲された動画! UMA人魚は実在した?』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2016/08/28(日) 19:17:50 ID:60bb6a5b3 返信

    人魚のクセがすごい