超巨大UFOが太陽周辺に現れる謎!太陽に異変か?

近年、太陽の周辺に謎の超巨大UFOが写っている画像が、話題になっています。
ここ数年、世界的にUFOの目撃数も急増しており、太陽の異変が関係しているのでしょうか?

これは2014年8月26日、太陽の周辺に現れた超巨大UFOらしき謎の物体です。

リアルタイムで太陽観測映像を見ることができるサイト「Helioviewer.org」で、上記の驚くべき光景が確認されたとして話題となりました。

このサイトは、米航空宇宙局(NASA)と欧州宇宙機関(ESA)の共同運営によるものなので、映像自体の信憑性は高いものと思われます。

この超巨大UFOらしき謎の物体は何なのでしょうか?

スポンサーリンク

超巨大UFOの大きさは、なんと地球の10倍!

▲太陽の近辺に、白い線状の物体が写されています。

▲拡大して見ると…。太陽に向けて、強烈な光を放射しているようにも見えます。

太陽からエネルギーを補給するUFO

▲角度を変えて見ると、明らかにUFOのような線状の物体が、宇宙空間に浮かんでいます!

太陽の大きさは、地球の約109倍もあります。この映像から換算してみると、UFOの全長は、なんと地球の10倍!を上回るものと推測されています。

表現としては「線状の物体」と書いていますが、実際の大きさは線どころではなく、余りにも巨大なのです!

これが太陽の周辺に現れた超巨大UFOであるならば、地球人の常識を遙かに超えたサイズですね。想像すらできないスケールですが、本当にUFOなのでしょうか?

UFO研究家のスコット・ウェアリング氏は、自身のサイト「UFO Sightings daily」上で「これはUFOが太陽から何らかのエネルギーを補給している光景を捉えたものである」と驚きの主張をしています。

確かに、これだけ巨大なUFOであるならば、莫大なエネルギーが必要でしょう。そのエネルギーを太陽から直接補給しているのだと考えれば、理解できなくもありません。

何かしらの理由で母星を失った宇宙人が、超巨大なUFOを作って移住し、宇宙空間を移動しているのでしょうか?

超巨大UFOが、太陽フレアを観察している?

▲次に上記の映像は2014年10月28日、国際宇宙ステーションが観測した特大サイズの太陽フレアです。
渦巻く太陽フレアの上方に一瞬、不思議な光が写り込んでいます。

太陽フレアを観察する超巨大UFO

▲太陽フレアの上方に写る謎の白い物体。写真では白い点にしか見えませんが、太陽と比較してみると、その大きさは月と同程度と見られています。

これもUFOであるならば、冒頭の映像のUFOよりは小型ですが、それでも私たちの想像を遙かに超えた超巨大なUFOです。

巨大な太陽フレア

▲活発化している巨大な太陽フレア。隣の地球の大きさと比較してみると、どれほど巨大であるかが分かります。

ここ数年、過去数十年でも類を見ない巨大な黒点群が、太陽に多数出現しており、その周囲では大規模なフレアが発生しています。

この太陽の異変を心配して、宇宙人たちも熱心に観察しているのでしょうか?

T字型の謎の白い物体も出現!

▲こちらは、NASAとESA(欧州宇宙機関)が共同で打ち上げた太陽観測衛星「SOHO」によって、2015年6月24日に撮影された太陽の観測画像の映像です。

太陽近くに超巨大なT字型UFO

▲画像の上方に、異質な白い物体が写っているように見えます。
(⇒ NASA提供の元画像はこちら

▲拡大しみると…。T字型の白い物体が確認できます。人工的な物体に見えますね。これはいったい何なのでしょうか?

前述したUFO研究家のスコット・ウェアリング氏は、同じく自身のサイト上で「人類にとって未知のエネルギーを、太陽から補給しているUFOかもしれない」と、T字型の物体の正体について、独自の見解を発表しています。

近年のUFO目撃数の急激は、太陽の異変が関係している?

近年、活発化している太陽の周辺に、このような謎の超巨大物体が数多く写されていることは、UFO愛好家でなくとも興味深いことだと思います。

一説では、これらの超巨大UFOは太陽の内部からやって来ているとも言われています。

太陽の表面に出現するトンネルが発見され、その内部にあるスターゲイト(星間移動装置。ゲイト同士をワームホールと呼ばれる亜空間でつなぎ、瞬時に移動することができる)を通って、別宇宙からUFOが到来していると言うのです。

別宇宙の話まで広がってしまうと、にわかには信じがたい説ではあります。

ただ、ここ数年で世界的にUFOの目撃数が急激に増えている背景には、近年の太陽の異変が関係していることは考えられます。

宇宙人たちも研究熱心でしょうから、興味深く太陽の活動は見守っていると思います。そして何かしらの異変を、すでに察知しているのかもしれません。

そこで自分たちのUFOの姿を見せることで、地球人にも太陽の異変に気付かせようとしているのでしょうか?

ひょっとすると、すでにNASAは宇宙人たちから密かに情報を入手していて、このような画像を小出しに公開しているのかもしれません。