コンパスみたいなUMAナイトクローラー、監視カメラの衝撃映像!

誰もいない夜道を歩く、コンパスのような二体の白い生き物。
地球上の生き物で、似たようなものは全く思い当たらないのですが…

これは2011年3月28日、米国カリフォルニア州のヨセミテ国立公園の近くの民家にて、設置されていた赤外線監視カメラが捉えた映像です。

コンパスのような奇怪な姿をしたものが二体、白い光を発して歩行しています。二体は親子のようにも見えます。

スポンサーリンク

コンパスのような奇怪な姿を、写真で確認してみると…

ナイト・クローラー

映像では、上半身に相当する部分が見当たりません。腰から下のコンパスのように細長い両足だけが、ぶかぶかの白いズボンを履いて歩いているような格好をしています。

他に目撃例もなく、正体は全くの不明のままです。但し、何か名前を付けないといけないので、この謎の生き物は「ナイトクローラー」と呼ばれているようです。
(ナイトクローラーは、もともとはアメリカに伝わる精霊の名称)

地球の重力に不慣れな生き物が、そろりそろりと歩いているようにも見えますね。まだ知られていないエイリアンの一種なのでしょうか?

不器用ながらも二本足で直立歩行をしているので、獣型のUMAではなく、知的生命体ではあるように思います。

設置されたカメラは、動くものに反応するセンサーが付いていて、何かの生き物を捉えたことは間違いないようです。

ナイトクローラーの大きさは?

ナイト・クローラー(ベビーカーとの大きさを比較)

ベビーカーとの比較

昼間に撮影されたと思われる別写真のベビーカーと、ナイト・クローラーの映像を重ね併せてみた写真です。

大きいほうのナイト・クローラーであっても、さほど大きくはなく、小さなほうになると、ほんの幼児くらいの身長しかないように見えます。

仮に、子供のイタズラだと考えてみても、果たして、このくらいの身長の小さな子供が、被り物まで着て、夜間にこんなイタズラをするでしょうか?

また子供にしては、足が長すぎるように見えます。そもそも頭部、胴体、下半身のバランスが人間の体型には見えません。

未だに正体は不明で、他に類型も見当たらないほど奇怪な姿をしている未確認生物です。

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

コンパスみたいなUMAナイトクローラー、監視カメラの衝撃映像!
この記事が、おもしろいと思ったら、
いいねをお願いします。
「怪奇動画ファイル」の最新投稿をお知らせします。

『コンパスみたいなUMAナイトクローラー、監視カメラの衝撃映像!』へのコメント

  1. 名前:グレイの宇宙人を監視カメラが捉えた!! | 怪奇動画ファイル 投稿日:2015/11/04(水) 21:00:26 ID:e58863e72 返信

    […] 動画も併せてご覧ください。 ⇒ 奇怪な姿のナイト・クローラー、赤外線監視カメラが捉えた映像 […]