宇宙人のアブダクション(誘拐)未遂事件か? 普通の民家で起きた恐怖

宇宙人によるアブダクション(誘拐)が、世界的に問題になっています。
狙われているのは特殊な人間ではなく、普通の一般人であり、他人事として無関心ではいられません。

詳細は不明ですが、これは普通の民家の庭先で起きた宇宙人の誘拐未遂(?)の瞬間を捉えた映像です!

宇宙人によるアブダクション未遂か?

庭に置いてあるプランターの脇を、住人と思われる女性が通り過ぎようとした、その時です。
突然、何者かに足をつかまれる気配を感じ、女性は驚いて、飛び退きます。

女性の足元に注目してください。映像をよく見てみると、確かに一瞬、何者かの腕が伸びています。
しかし、女性に気付かれて躊躇したのか、その腕は一度、引っ込みます。

が、女性が逃げようとした途端、再び、その腕が現れます。
ゴムのように、ビヨーンと伸びている不気味な黒い腕が、お分かりでしょうか?

宇宙人アブダクションの瞬間

▲不気味な黒い腕が伸びた瞬間

幸いにして、女性は捕まらずに逃げることができました。女性の叫び声に気付いて、犬がやって飛んで来るところが、何ともリアルです。

犬はプランターの影に潜む不気味な存在に気付かなかったのでしょうか?
その後、どうなったのか不明なのが残念です。

アメリカでは何百万という宇宙人アブダクションの報告例がある

宇宙人なのか、幽霊なのか、得体の知れない生き物なのか、この映像だけでは判断ができません。
ただ、宇宙人にアブダクション(誘拐)されそうになった事件は、世界中で起きています。

宇宙人がこのような原始的な誘拐の仕方をするだろうか?と、疑問には思いますが、宇宙人は現れた後に、一瞬で消えてしまうというケースも数多く報告されています。

そう考えると、人間を捕まえた途端に異次元空間を通って、待機しているUFOに連れ込むことが出来るのかもしれません。

アブダクションのイメージ画像(映画「ダーク・スカイズ」)

▲アブダクションのイメージ画像(映画「ダーク・スカイズ」より)

ちなみにアメリカだけでも、何百万という宇宙人アブダクションの報告例があると言います。
これは人間が行う誘拐事件よりも、遙かに大きな数字ではないでしょうか?

それなのに、未だに真相が解明されていないこと自体、人類の大きな危機です。
日本も、国民の生命を守るために、政府機関が真面目に取り組むべき課題なのではないでしょうか?

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

宇宙人のアブダクション(誘拐)未遂事件か? 普通の民家で起きた恐怖
この記事が、おもしろいと思ったら、
いいねをお願いします。
「怪奇動画ファイル」の最新投稿をお知らせします。

『宇宙人のアブダクション(誘拐)未遂事件か? 普通の民家で起きた恐怖』へのコメント

  1. 名前:桜井と言います 投稿日:2016/05/03(火) 20:15:23 ID:2201ec6d0 返信

    私もUFOを 4回見ています、丸い小さい光りが大きくなって ある程度大きくなった丸い光りがピューンと雲に飛んで行った、また小さい丸い光りが現れ 同じことを30分やっていましたお化けも見たことがあります、昼間 大きい目だけのお化けが現れました、その時カメラを持っていなかったので残念に思っています、お化けの大きい目は 恐ろしい目していました、地獄のような目していましたよ

    • 名前:管理人 投稿日:2016/05/05(木) 19:39:33 ID:2c9944006 返信

      30分もUFOが現れていましたか。それは長いですね。私も何度かUFOらしきものを見たことはありますが、長くても1~2分ですね。
      昼間に大きい目だけのお化けですか。幽霊なのか妖怪なのか、それも興味深いですね。