UFOが南極の水中に潜んでいた! グーグルアースで発見! UFO基地が近くにある?

グーグルアースによって、またもや南極に不思議な構造物が発見されて話題になっています。

今回はなんと沿岸部の海域に、「円形の謎の構造物」が見つかっています。その形状からして、水中に潜んでいるUFOではないか?と、否応にも想像を掻き立てられます。

さっそくグーグルアースで確認してみました!

南極の水中に沈むUFO? グーグルアースの画像で確認してみると…

場所は、南極大陸沿岸の海域

問題の場所は、南極大陸の沿岸部にあります。画像で見ると、陸地にある湖にも見えますが、実際には氷に覆われている浅瀬の海域のようです。

グーグルアースで発見された水中のUFOの場所

グーグルアース座標74°35'38.29"S 164°54'35.67"E

人工的な円形の構造物か?

このような丸い形状をしたものが、なぜ水中にあるのか不思議ですね。自然物ではなく、人工的な構造物に見えます。

南極の水中に見える円形の構造物

南極の水中に見える円形の構造物の拡大画像

円形の構造物の大きさ

大きさを測ってみると、直径40m程度でした。人工物ではないのならば、丸い小さな島が浮かんでいるだけなのでしょうか?

島ではなく、水中に沈んでいる

こちらはグーグルアースのストリートビューで確認してみた画像です。やはり島などではなく、水中に没しているようです。

ストリートビューで確認した円形の構造物

画像を見た限りの想像ですが、中央部が盛り上がっており、端に行くに従って薄い構造になっているように見えます。水中に潜んでいるUFOなのか、あるいはドーム状の建造物のようにも思えます。

謎の構造物は移動していた! やはりUFOか?

グーグルアースには、過去に撮影された写真を時系列で見られる機能があります。

上の写真と下の写真を比べてみてください。座標は同じです。明らかに円形の構造物が、移動していることが確認できます。

2009年11月6日のグーグルアースの画像

2010年1月19日のグーグルアースの画像

移動しているとなると、浮いている氷の塊の可能性もありますね。しかし、人工物のような円形の造形であることと、水中に没していることを考えると、やはりUFOなのか?と想像してしまいます。

UFO研究家の見解は?

今回のグーグルアースでの発見について、ネットではどのような意見が寄せられているのでしょうか? TOCANAの記事では、下記の見解が掲載されています。

宇宙人による水中基地か、それともどこかの国の政府が密かに拿捕したUFOを、基地として使用しているのではないか。
(UFO SIGHTINGS HOTSPOT)

また、UFO研究家スコット・ウェアリング氏は、下記の見解を述べています。

人間と遭遇するリスクの低い地域で、UFOがどのように姿を隠しているのかを捉えた素晴らしい発見です。
UFO外側の縁部分が極端に薄く、中心部がドーム状に盛り上がっていることが見て取れます。

構造物が移動しているので、海底に建造された基地という可能性は薄いと思いますが、UFOが水中に潜んでいる可能性はありますね。なぜこの場所を選んだのかは不明ですが、近くにUFO基地があるのかもしれません。

南極大陸の氷底湖として知られるボストーク湖にも、人工物が沈んでいると言われています。

ボストーク湖とは場所が遠く離れているので、無理に関連づけることもありませんが、南極大陸の分厚い氷を剥がしたら、いったい何が出てくるのか興味が尽きませんね。

地球で最も謎の多い南極大陸

分厚い氷に覆われた南極大陸には、一度も人類が住みついたことはないとされています。

しかし、近年話題になった南極ピラミッドを始め、南極大陸には古代文明の遺跡や、UFO基地が存在しているという噂が絶えません。地球で最も謎の多い場所が、南極大陸なのです。

以下、ネットでも注目された南極のミステリーを、いくつかご紹介します。

南極のピラミッドが、グーグルアースでも確認された!

2012年9月、南極大陸にピラミッドを発見した!という驚くべき報道がありました。そして最近になり、グーグルアースでもピラミッドが確認されたとして、再び注目を集めています。

ピラミッドではなく、自然の山だという見解もありますが、南極ピラミッドの存在を証言する元ロシア軍人が現れたという報道もされており、さらなる続報に期待が高まります。

南極大陸で発見されたピラミッドを、 グーグルアースで確認! 遂に元ロシア軍人も証言! 南極・古代遺跡の謎にせまる
2012年9月、「南極大陸にピラミッドを発見した!」という驚くべき報道がありました。 なぜ氷で覆われた南極大陸に、ピラミッドが存在しているのでしょ...

南極大陸の氷の下には、古代遺跡が隠されている!

南極大陸は、かつて温暖な気候にありましたが、突然、地球の地軸が移動したために、現在の氷に覆われた大陸になったとも言われています。

このため、南極大陸は幻のアトランティス大陸であるという仮説もあります。

もしも南極大陸に古代文明が存在していたならば、個人的にはアトランティス文明よりも、さらに古い文明である可能性を考えていますが、この動画のように、古代遺跡の形跡を思わせる箇所が、実際にグーグルアースでも発見されています。

果たして、真相はどうなのでしょうか?

南極大陸の謎! グーグルアースで古代文明の遺跡と、UFO基地の入口が発見される!
南極大陸には以前より、謎の古代遺跡があると言われ続けています。 今回はグーグルアースで発見されたという古代遺跡と、南極大陸の謎について検証してみた...

南極大陸には、UFOの秘密基地がある!

グーグルアースで見ると、南極大陸には不可解な「大穴」が幾つか確認できます。中には、明らかに人工的なものに覆われている穴もあります。

どう見ても自然の造形物とは思えないので、地下にはUFOの秘密基地があるのではないか?と、まことしやかに言われています。

南極大陸の穴に、UFOの秘密基地! 人工的な建造物が発見される!
これはグーグルアースで発見された謎の写真です。なんと、南極大陸の氷河の割れ目に、金属製の建造物が見えています! 自然の物ではなく、明らかに人工的に...

南極大陸には、巨大階段の遺跡がある!

こちらは最近話題になった「南極の巨大階段」を、グーグルアースで確認している動画です。

階段と言っても、見えている部分の長さだけでも2kmを超えるので、もちろん人間用の階段ではありません。もしも本当に人工的であるならば、階段状に作られた超古代の巨大遺跡ではないでしょうか?

自然の造形である可能性もありますが、ぜひ地中のレーダー探査をしてほしいものですね!

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

UFOが南極の水中に潜んでいた! グーグルアースで発見! UFO基地が近くにある?
この記事が、おもしろいと思ったら、
いいねをお願いします。
「怪奇動画ファイル」の最新投稿をお知らせします。