亡くなった愛犬が悪霊を追い払い、ポルターガイスト現象を止めた!

これは死んだ愛犬の幽霊と思われる映像です。
英国ランカシャー州スケルマーズデールに暮らすケネディー夫妻が、18年一緒に連れ添った愛犬マトリーなのだそうです。

実は、ケネディー一家は長年、ポルターガイスト現象に悩まされていたのですが、愛犬マトリーの霊が現れて以来、ポルターガイスト現象がピタリと止んだのだそうです。

愛犬の霊が悪霊たちを追い払ってくれたとして、ネットでも大きな話題になっています。

スポンサーリンク

愛犬の霊を写真で確認してみると…

愛犬の霊が悪霊を追い払い、ポルターガイスト現象を止めた1

▲写真では見えにくいですが、左側から歩いて来る犬の幽霊の姿が確認できます。

愛犬の霊が悪霊を追い払い、ポルターガイスト現象を止めた2

▲赤線で囲ってみましたが、右側に犬の頭があり、前足が見えます。動画では、歩行している足の動きがよく分かります
なんだか寂しそうに、俯いて歩いているような感じですね。

11年もポルターガイスト現象に悩まされていたケネディー一家

バリーさん(39)とクリスティーンさん(39)のケネディ夫妻は、現在の家に暮らして始めてからというもの、11年もポルターガイスト現象に悩まされていました

おもちゃが宙を舞い、ぶつかってくる!

部屋の中で、突然プラスチックのおもちゃが宙を舞い、ぶつかってくるんです。
ほかにも、誰もいないはずの部屋で囁き声が聞こえたり、階段を登るような足音が聞こえたり……。
その足音が(ドアをすり抜けて)寝室に入ってきたこともあるんですよ。

夫妻はこのような怪奇現象に悩まされていたのですが、オモチャが宙を浮いてぶつかってくるというのは、ちょっと攻撃的な悪霊ですね。

家のなかで、何度も知らないおじいさんの姿を目撃

お家のなかで、何度もおじいさんの姿を見かけました。サンダルを履いているようでした。
この家は廃鉱の上に建っているから、もしかしたら昔の炭鉱労働者(の霊)かもしれません。

また、夫妻には愛娘のベサニーさん(13)とクロエさん(10)がいて、ベサニーさんは上記の証言をしています。

物心が付いたときからポルターガイスト現象を見ているせいか、年齢にしては冷静な証言ですね。こんなことが一度でも起きたら、大人だって夜も眠れなくなるのが普通だと思います。

事態を一変させる出来事が起きた!

けっきょく、ケネディー一家はどうすることもできずに、11年間もポルターガイスト現象に付き合っていたわけですが、事態を一変させる出来事が起こります。

ある日、キッチンで娘2人の写真を撮影していたバリーさんの目に、突然、オーブ(白い玉のような姿になった霊魂)が飛び込んできたそうです。

それと同時に、どこからともなく「濡れた犬の匂い」が漂ってきたのだと言います。

バリーさんは、その方向にカメラを向けて撮影しました。それが冒頭で紹介した愛犬マトリーの動画なのです。

愛犬の霊が、悪霊を追い払ってくれた

映像を確認したバリーさんは、一緒に暮らしていた飼い犬マトリーであることを確信しました。カメラを向けた場所が、マトリーがお気に入りの寝床だったのだそうです。

断じて塵や埃ではない

最初はバカバカしいと思ったのですが、自分の目で見てしまったのです。断じて塵や埃などではありませんでした。
煙だという人もいます。でも、煙は上へとのぼるものでしょう。それに、こんなに速く動くことはありません。

バリーさんが言うように、これは煙ではないですね。
実は、18歳の老犬だったマトリーは、回復が見込めない病気を患い、2カ月前に安楽死したそうです。でも、マトリーは今も、大好きな家族と一緒に暮らしていると思っているのかもしれません。

その後、マトリーの名前を呼ぶと、家の中で「濡れた犬の匂い」が漂いはじめるようになったそうです。

ポルターガイスト現象が、ピタリと止んだ

そしてもうひとつ、一家が11年間も悩まされてきたポルターガイスト現象が、ピタリと止んだのだそうです。

愛犬マトリーの霊が悪霊たちを追い払ってくれたのでしょうか? 悪霊も元は人間ですから、犬に吠え立てられて逃げ出すことがあるのかもしれませんね。

(マトリーの霊は)まったく怖くありませんでした。彼が私たちに会うために戻って来てくれたのだと、とても心地よい気分です。
この家で、今まで起きていること(ポルターガイスト現象)とは比べようもなく、素晴らしいことです。

クリスティーンさんは、このように述べています。

愛犬マトリーの写真と、ケネディ夫妻

愛犬マトリーの写真と、ケネディ夫妻

ポルターガイスト現象も収まり、愛犬のマトリーの霊も安心して天国に還れるようになることを祈っています。