宇宙人の死体を持ち帰り、MIBに狙われた男! 撮影した映像が凄すぎる!

宇宙人って、どんな姿をしているのだろう?と思う人は、この動画をご覧ください。バッチリと姿が映っています。

こちらは森で宇宙人に遭遇した男性が、木片で宇宙人を殴って殺害したという衝撃の映像です。人間に捕らえられた宇宙人の姿が、はっきりと映っている映像など、滅多に見られません。

しかも、ビデオを撮影したジョナサン・リード氏は、顔と名前を公開している実在の人物なのです。これは出所が分からないような流出映像ではないのです。

リード氏は、宇宙人と格闘して倒した時の映像と、その宇宙人の死体を持ち帰って撮影した映像を残しており、そのために後日、MIBに狙われたという恐怖の体験もしています。

この信じがたい話が、かなり信憑性の高い話だというのですから、さらに驚きです! 興味のある方は、ぜひ続きをお読みください。

宇宙人を撲殺し、倒れた宇宙人をビデオで撮影!

この衝撃的な事件は1996年10月15日、アメリカのワシントン州にあるカスケード山脈で起きました。

ジョナサン・リード氏が、愛犬のゴールデン・レトリーバー、スージーを連れて散歩をしていた時でした。突然、スージーが異変を感じ、何かに向かって走り出したのです。

リード氏は不審に思い、愛犬を追いかけました。そこでリード氏が見たのは、なんと、愛犬と宇宙人が格闘しているシーンだったのです!

宇宙人を木片で撲殺、そしてUFOも現れる!

唖然とするリード氏は、さらに信じられない光景を目の当たりにします。宇宙人と格闘していた愛犬のスージーが、なんと一瞬にして蒸発し、白い粉のようなものにされてしまったのです。

愛犬を消されてしまい、自分の身の危険も感じたリード氏は、落ちていた木片を拾い上げ、宇宙人を思いきり殴りつけました

宇宙人はその場に倒れ込んで、動かなくなりました。

いったい今、何が起きているのか…? 頭が真っ白になったリード氏でしたが、やがて我に返って、持っていたビデオカメラで倒れている宇宙人を撮影します。

すると今度は、リード氏の背後に黒いUFOが現れました。その様子は、次のビデオで確認できるので、こちらもご覧ください!

ジョナサン・リード氏が撮影したビデオ

動揺して激しい息遣いをしながら、無我夢中で撮影している様子が伝わってきます(ビデオには解説しているアフレコの声も入っています)。

少し映像の質が悪いですが、倒れている宇宙人の姿と、宙に浮いている黒いUFOが確認できます。

宇宙人撲殺事件の再現ビデオ

こちらは宇宙人撲殺事件の再現ビデオです。ジョナサン・リード氏の証言を元にして、海外のテレビ局が制作した映像です。

これを見ると、当日に起きた事件の状況が分かりやすいです。ジョナサン・リード氏本人(下の写真)も出演していて、当時の様子を語っています。

宇宙人を撲殺したジョナサン・リード

次ページでは、撮影された宇宙人の死体と、現れた黒いUFOの写真をご紹介します。

『宇宙人の死体を持ち帰り、MIBに狙われた男! 撮影した映像が凄すぎる!』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2017/02/22(水) 16:27:27 ID:cb43bd837 返信

    命狙うからおかしいことになるんで大金渡せば黙るやろw