ミシガン・ドッグマン、空中に消え去る! 正体は幽霊オオカミか?

監視カメラの映像に、ミシガン・ドッグマンと呼ばれる未確認生物が映されていたとして、ネットでも話題になっています。

突如として現れたかと思ったら、飛び去るようにして空中に消えるという、何とも不可解な動きをよく捉えています。ビニール袋などが風に吹かれて飛んで来たとは、ちょっと思えません。

その姿からして、ミシガン州に現れるドッグマンではないかと言われているのですが、幽霊オオカミという説も浮上しています。

果たして、その正体は何なのでしょうか?

ミシガン・ドッグマンとは?

ミシガン・ドッグマンは、アメリカのミシガン州で目撃されている半人半犬の人獣UMAというのが通説になっています。

下の2枚のイメージイラストを見ると、狼男と呼んだほうが分かりやすいかもしれませんね。狼男はヨーロッパに伝わる獣人ですが、ミシガン・ドッグマンはアメリカ版・狼男なのでしょうか?

ミシガン・ドッグマンのイメージ1

ミシガン・ドッグマンのイメージ2

但し、仮に狼男のような人獣だと考えてみても、冒頭の映像は不可解です。

見てお分かりのように、通常の生物とは思えない動きをしており、ミシガン・ドッグマンが現れた!という話だけでは片付けられそうにありません。

ミシガン・ドッグマンが、空中に消え去る!

監視カメラの映像では、下の計7枚の画像が確認できましたので、一枚一枚、見ていきたいと思います。画像の解像度は良くありませんが、驚くことに、ゴースト(幽霊)もしくは異次元生物のような動きをしていることが分かります。

① 空中から突如として現れた?

空中から突如として現れたミシガン・ドッグ

左端に写っているのは車だと思いますが、その背後から謎の生き物が現れます。まるで、空中から突如として現れたかのようにも見えます。

② 謎の生き物には影がない?

着地したミシガン・ドッグ

前足で着地したようです。犬のような体をしていて、大きな尻尾を生やしているように見えます。

ここで注目したいポイントは、「」です。着地した場所に生き物の影が写っているように見えますが、実は、この影はその前後の画像でも確認できます。つまり、この謎の生き物の影ではないということです。

明かりで照らされている敷地内で撮影された映像なのですが、この生き物の影らしいものは、どの画像にも写っていません。これは何を意味しているのでしょうか?

③ 普通に4本足で移動

移動するミシガン・ドッグ

ミシガン・ドッグマンは2本足で立つことができる人獣ですが、この映像では、立っている姿は確認できません。犬のように、普通に4本足で移動しているようです。大型犬くらいの立派な体つきをしていますが、やはり影らしいものは見えませんね。

④ 体が半透明になっている?

半透明のミシガン・ドッグ

謎の生き物と、背後の木が重なっている画像です。頭部あたりが重なっているはずなのですが、それなのに背後の木の幹が、はっきりと見えています。

謎の生き物の体は、半透明なのか?」と想像してしまいますね。これがミシガン・ドッグマンだとすると、半人半犬で、さらに半透明という、まさにミステリアスな未確認生物です。

⑤ 大ジャンプをする!

ジャンプをするミシガン・ドッグ

そのまま走り抜けるのかと思いきや、なんと急に大ジャンプをしています! 一瞬で、もの凄い跳躍力です。

⑥ ジャンプではなく、飛んでいる!

宙を飛ぶミシガン・ドッグ

次の画像では、ジャンプどころではなく、飛んでいるとしか思えないような姿が確認できます。背景に見えているトラクターらしき車体よりも高く、さら木の上まで跳ね上がっています。

⑦ そのまま空中に消え去る!

空中に消え去るミシガン・ドッグ

通常ならば、放物線を描いて着地するはずですが、その後の映像では確認できません。画面をはみ出して、そのまま空中に消え去ってしまいました

引力を無視して、さらに上方向に飛んで行ったように見えます。何とも不自然な飛び方をしていますね。画質のせいかもしれませんが、姿も崩れて、もやもやとした霧のようになっています。

謎の生き物を拡大して見ると…

ミシガン・ドッグの拡大写真

拡大してコントラストを掛けてみた画像です。

①車の背後から現れて着地した直後の画像
②体勢を整えて走り出した画像
③ジャンプした直後の画像

①と②の画像を見ると、「ひょっとして頭部がないのか?」と思いましたが、③を見ると、頭部らしきものは見えています。

ただ、画像がぼやけていて分かりにくいですが、犬のような顔には見えませんね。走る姿は犬か狼みたいに思えますが、何か違う生き物のようにも見えます。

空中に霧散するように消えているので、そもそも生き物なのかどうかも疑わしいですね。