巨人族の骨の化石、岩手・宮城地震で発見されていた! 古代日本にネフィリムが実在した?

これはまさに、日本のリアル版・進撃の巨人ですね!

巨人伝説は世界各地にあり、巨人の骨の化石が発見された話題は事欠きません。そして古代の日本にも巨人族ネフィリムが実在していた!となると、驚く人も多いのではないでしょうか?

岩手・宮城地震で、巨人族の骨の化石が発見される!

2008年6月14日に、岩手・宮城内陸地震(マグニチュード7.2、最大震度6強を観測)が発生しました。

この時、テレビ局のヘリコプターが被災地に飛んで、上空からリアルタイムで現場を撮影しています。

その映像の放送中、地震で崩落した崖の土砂の中に「巨人の骨の化石」が、偶然にも捉えられてしまったらしいのです。

何とも衝撃的な映像なのですが、撮影していたスタッフは、その時点では気付かなかったようです。

テレビの放送中、巨人の骨が映っていた!

岩手・宮城内陸地震で発見された巨人の骨

えっ、この日本にも巨人の骨?」と驚いてしまいますね!
崖の上に生えている木々と比べても、かなり巨大であることが分かります。

その後の放送では、巨人の骨が消えている!

ところが、しばらくして現場にブルーシートが掛けられてしまい、その後に放送されたニュース映像ではその巨人の骨が、映像から消去されたという話です。

あるいは、巨人の骨が回収された後の映像が流されるようになったということです。

これだけを聞くと、何とも判断に迷うところではありますね。

誰かが写真を合成して拡散したと考えられなくもありません。この画像だけを見ると、正直に言って確かに怪しい感じはしますが…。

巨人族の骨は、日本政府が回収したのか?

なぜ今頃になって、岩手・宮城内陸地震で発見された巨人の骨が話題になっているのかと言えば、一つには『進撃の巨人』の影響もあるでしょう。

また、当時の地元の人たちも、現場で発見された巨人の骨の存在には気付いていたと言うのですが、災害時にそんなことを話題にしている余裕はなかったものと思われます。

このため、少し時を経てから、「そういえば、あれは何だったのだろう?」と考え始め、ネットで拡散され始めたのかもしれません。

福田康夫元首相が、一部始終を知っている?

この巨人の骨の発見が事実であるならば、誰かが真実を知っています。

これだけの大地震ですから、当時は政府の指示のもとに現場は動いていました。現場の判断だけで、巨人の骨を撤去したとは考えられません。

当時の内閣総理大臣は、福田康夫氏です。政府筋が動いて巨人の骨を回収したのならば、当然、福田康夫氏も一部始終を知っているでしょう。

あなたとは違うんです!」と発言して首相を辞任され、今は議員も引退されているので、この際、真実を全て暴露して、歴代の首相とは違うところを見せつけてほしいものですね。

福田康夫元首相「あなたとは違うんです」

一見、マジメそうに見えますが、トークで人を楽しませることが大好きだった福田康夫氏です。「あなたとは違うんですTシャツ」が、バカ売れしましたね。

大日本人は実在したんです!」と暴露して、再ブレークを果たして頂けないでしょうか(笑)

『巨人族の骨の化石、岩手・宮城地震で発見されていた! 古代日本にネフィリムが実在した?』へのコメント

  1. 名前:ヘルミプー 投稿日:2016/11/11(金) 06:07:15 ID:a62397ab1 返信

    あー、これ私も見たわ。
    災害の後、意図せず死体が映る痛ましい映像が流れることがあるのは何も始めての経験じゃないから、今回の骨の映像もそうなんだと思ってみていた。疑問に思ったのは震災後すぐ白骨化するのかな?と。もしかして隠していた死体が土砂崩れで表に出たのかと、創造してたが。思い返せば確かに大きいな。

  2. 名前:ツルッぱげ 投稿日:2017/05/01(月) 20:35:24 ID:f494ac53b 返信

    日本で発見されたと云われる巨人骨はコラージュと判明したハズでは?

    批判的な物言いですが、私は巨人族肯定派です。
    日本の伝承での手長足長に限らず、最も著名な「天皇家」は天孫降臨し、その子孫が海の女神(龍神)と結ばれて産まれたのが天皇家祖先とされています。
    初期の天皇は皆々、高身長!4~6m。
    世界の巨人族伝承で頻繁に「巨人族は凶暴」と云われているのが私には引っ掛かります。
    人類は勝者が創る歴史。
    神と奉られ古代文明の不可思議な巨大建造物・・・信じられないような都市機能・・・けれらの建造に巨人族が携わっていたなら謎が謎でなくなる。
    近視眼な為政者(人類)が自らが「神」に取って代わる為、穏やかな巨人族を滅ぼし「凶暴な巨人族」を植え付けたのではないかと推察(妄想)します。
    古代の為政者(人類)は神や神の子と名乗り、民衆を支配していた。
    巨大な建造物等を打ち立てた国家であるのにも拘わらず、呆気に滅亡している。
    日本は文明は殆んど受け継がれているが、海外の古代文明は「滅亡」「外勢力による侵略」等々で全く受け継がれていない事が珍しくない!
    巨人族から簒奪した文明だったのではなかろうか?と激しく妄想する次第でありんす。

  3. 名前:匿名 投稿日:2017/06/10(土) 21:09:48 ID:23b410761 返信

    私も中継見て驚いた一人です

  4. 名前:匿名 投稿日:2017/08/30(水) 13:21:17 ID:57246c895 返信

    実際中継映像を見た方も結構いるようなので、本当なのかな?とも思いますが、この写真を見る限りでは嘘くさいです。
    仮に崖崩れで骨が露出するにしても、通常一部だけなんじゃないでしょうか?
    崖崩れ後中継されるまでの間に、誰か大きなハケでも使って表面の土をせっせと払っていたのでしょうか?
    博物館に飾られているように、何でこんな綺麗に全身露出してるの?
    逆にこれだけ露出したとすれば、この場合、頭蓋骨や足などの骨は、重力で下の方に転がっていくように思います。
    ただ、逆に中継映像は本物だっただけに、それとは別に合成の画像を用意してばらまいて、ほらフェイクでしょ?って信じ込ませようとしている可能性は否定できませんね。

    映像が確認できなのが残念。