南極大陸で発見されたピラミッドを、 グーグルアースで確認! 遂に元ロシア軍人も証言! 南極・古代遺跡の謎にせまる

南極ピラミッドの存在を隠しておきたい者たち

南極アムンゼン・スコット基地のセレモニアル・ポール

さて、ここで疑問を持つ人がいると思います。

こんな世紀の大発見ならば、もっと大騒ぎになっているはずだ!と。また、この写真や発見した探検隊のことを調べても詳細は不明であり、信じることができないという意見もあります。

実は、紹介したピラミッドの写真は、正式な発表の場で公開されたものではなく、探検隊の誰かがリークしたものと言われているのです。

これは何を意味しているのでしょうか?

すでにアメリカは、南極の超古代文明を発見している?

可能性は二つ考えられます。一つは、南極にピラミッドがあるなんて、始めから全くの捏造情報であるということです。これも否定できませんが、写真を見る限り、捏造写真には思えないのです。

そこでもう一つの可能性は、発見された南極大陸のピラミッドの存在を、「隠しておきたい者たち」がいるでのはないか?ということです。

すでにアメリカ政府は南極に栄えていた超古代文明を発見しており、それを隠すために情報を攪乱しているという陰謀論もあるのです。

その理由は何故でしょうか? それは古代文明の高度なテクノロジーを、アメリカ一国で独占したいからです。

古代文明と言いますが、人類の起源に関わる情報や、ピラミッドパワーなどの技術を始め、宇宙人と交流していたかもしれない人々の文明は、現代の文明よりも遙かに進んでいたかもしれないのです。

探検家の誰かが、ピラミッドの証拠写真をリークした?

かつて、南極の古代文明の高度な技術を得ようと企んでいたのが、ナチス・ドイツだと言われています。しかし、ナチスは目的を達成する前に滅んでしまいました。

そして現代では、アメリカやロシアなどの大国が南極の利権を争っており、各国も後れを取るまいと追随しているようです。南極には、各国の思惑が複雑に絡んで、情報が攪乱されており、さらに謎が深まってしまっているのではないでしょうか?

だとするならば、「ピラミッドは自然の山である」という専門家の見解も、隠蔽しておきたい側の攪乱情報かもしれないので、鵜呑みにしてはいけないのかもしれません。

南極のピラミッドに関して、詳細な情報が今も出てこないのは何故か? それはピラミッドの存在を隠しておきたい者たちがいて、その彼らが強大な権力を持っているのならば、当然のことなのです。

しかし、この世紀の大発見を何としても知らせたい!と思った探検家チームの人物がいたようです。そこで証拠写真をリークするという手段を取ったのではないでしょうか?

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

南極大陸で発見されたピラミッドを、 グーグルアースで確認! 遂に元ロシア軍人も証言! 南極・古代遺跡の謎にせまる
この記事が、おもしろいと思ったら、
いいねをお願いします。
「怪奇動画ファイル」の最新投稿をお知らせします。

『南極大陸で発見されたピラミッドを、 グーグルアースで確認! 遂に元ロシア軍人も証言! 南極・古代遺跡の謎にせまる』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2016/12/05(月) 18:42:43 ID:f758e0fef 返信

    ロシアは既にガブリエルの箱舟を発見したかもな!
    それから南極の地下にある地底文明と接触してるな。
    黄金の十字架にその場所が記されているかも知れない。
    ボストーク湖はスタート地点かも。

  2. 名前:タッツー 投稿日:2017/01/04(水) 21:30:13 ID:3df9f4cc2 返信

    地底人はアトランティスの方々が大陸が沈む前に地底に行った方々で、文明的にかなり我々より進んでいたと、本にありました。
    この南極のピラミッドのニュースで感じたことは、
    人類はこれまで、(次元的?)進化?に失敗して、何度も原始時代からやりなおしをさせられている。アトランティスもその1つと聞いたことがある。原因は核の使いすぎとか。(出典忘れちゃいました。ごめんなさい。)南極の遺跡はその証拠かもしれないと思いました。今回は大丈夫!になったらしい!

  3. 名前:うつぎれい 投稿日:2017/05/03(水) 16:35:17 ID:1d17474a0 返信

    うつぎれいです。

    上のピラミッドをグーグルアースで確認してみましたが、少なくとも今現在のグーグルアースの表示によるとこの四角錐の各底辺は500メートル近くあるように思います。

    そしてこれがもし ( ポールシフト以前からあったものだとすると意味がなくなりますが ) ポールシフト以後に造られた比較的新しいピラミッドなのだとすると、その4辺は現在のグーグルアースの右上にある、「コンパス表示」の東西南北にほぼピッタリと一致してます。

    以前に別ページのコメントでも書きましたように、この東西南北線との一致は、月面上の至る処にある異星人構造物の典型的な特徴なので、この南極のピラミッドにもET ( 人類外知的生命体 ) の関与があったろう事は、十分に考えられることになります。

    30分ほど前に、グーグルアースの方位とこのピラミッドの4辺が一致してるのに気付いてちょっとビックリしたばかりです。

    ( 因みに北大西洋中央海嶺近くのマデイラ海盆に在る例の入り組んだ矩形構造というか碁盤目構造の方は、この方位表示の東西南北とは何も相関性が無いので、ETの関与は無かったと思われます。)

    • 名前:管理人 投稿日:2017/05/04(木) 16:28:33 ID:ccd0a1a2b 返信

      東西南北線との一致は興味深いですね。ピラミッド説の後押しになりそうです。