米スペースXのロケット、UFOが爆撃! イーロンマスク「UFO関与、否定しない」

こちらは2016年9月1日、アメリカ南部フロリダ州のケープカナベラル空軍基地で、宇宙企業スペースXの無人ロケット「ファルコン9」が発射台で大爆発を起こした映像です。

映像を見れば分かりますが、ロケットの爆発には、実は「UFOが関与しているのではないか?」と指摘されています。

米スペースXのロケット、UFOが爆撃!

幸いなことに怪我人は出なかったとのことですが、UFOが関与していようがいまいが、大惨事であることには間違いありません。

以下、ロケット爆発の様子を画像で確認してみます。

白煙を上げる「ファルコン9」ロケット

スペースXのロケットが爆発する前に、白い煙を上げている

爆発する直前に、「ファルコン9」のロケットが白煙を上げています! この時点で、すでに危険な状態です。

ロケット爆発の直前に、UFOが現れた!

スペースXのロケットが爆発する直前に、UFOが出現!

爆発する直前に、右側からUFOが出現しています。猛スピードで飛んでいる様子が、はっきりと映像に残されています。

UFOが接近した直後に爆発!

UFOが接近した直後、スペースXのロケットが爆発する

なんと、UFOが接近した直後、まるで攻撃を受けたかのようにロケットが爆発します!

ロケット爆発の瞬間!

ロケット爆発の瞬間に、UFOの姿が捉えられている

実際には一瞬の出来事ですが、爆発するロケットの背景にUFOが見えています。

爆発後、飛び去って消えるUFO

スペースXの無人ロケット「ファルコン9」が、発射台で大爆発

この写真では、もうUFOは左の方向に飛び去っています。

それにしても、UFOが出現したタイミングと、ロケットの爆発が見事に一致しています。やはりUFOの関与を疑いたくはなりますね。

スペースXのロケット爆発についての解説

こちらは今回のスペースXのロケット爆発について、BBCが制作した解説動画です。

「ファルコン9」ロケットは、打ち上げ前の燃焼試験中に爆発を起こしています。ロケットを発射する数日前に、燃焼の試験を行っていた時の惨事でした。

爆発後、濛々と黒煙を上げている映像が生々しいです。

何かとんでもない問題が起きた?

解説では、UFOには一切触れていませんが、只ならぬ大事故であることが伝わってきます。

爆発の原因については、解説者は「何かとんでもない問題が起きた」と言っています。意味深な言葉ですね。

まだ原因は不明のようですが、もしもUFOに攻撃されたとしたならば、世間に公表などできるはずがありません。

スペースXとは?

スペースX(スペース・エクスプロレーション・テクノロジーズ)は、米国の民間宇宙企業です。

動画の解説もありましたが、ロケットを打ち上げる企業は現在3社あって、ロシアの企業、ヨーロッパの企業、そして米国のスペースXです。

スペースXは、商業衛星市場で大きなシェアを獲得していますが、実は、設立は2002年の若い企業です。

スペースX社のイーロン・マスク氏(Elon_Musk)

45歳のやり手の実業家、イーロン・マスク氏(写真)が率いています。

後で述べますが、実は、このスペースXの裏稼業(?)が、今回のロケット爆発を招いたと見る人たちもいるのです。

スポンサーリンク
タイガーアイ(虎目石)は、お金が貯まる石! 神の目で全てを見通す!

タイガーアイ(虎目石)のパワーストーンは、ズバリ、「お金が貯まる石」として有名です。ビジネスの運気を上げたい人や、会社の経営者、投資家が身に付けると、効…

シェアして頂けると嬉しいです!

米スペースXのロケット、UFOが爆撃! イーロンマスク「UFO関与、否定しない」
この記事が、おもしろいと思ったら、
いいねをお願いします。
「怪奇動画ファイル」の最新投稿をお知らせします。