宇宙人レプティリアンのハイブリッドを出産! ジョヴァンナ・ポッダの真実

宇宙人とのハイブリッドを産んだ話は真実か?

ハイブリッドの人体実験

ジョヴァンナさんが、宇宙人とのハイブリッドを産んだ話については、もちろん、懐疑的な見解もあります。そちらも紹介したいと思います。

ハイブリッドの正体はウサギ?

冒頭で生々しい証拠ビデオもご紹介しましたが、ジョヴァンナさんが堕胎したという宇宙人とのハイブリッドの正体は、ウサギだという指摘もあります。

ウサギの皮をはいだ肉から内臓を取り出し、顔を潰したものであり、30cmの体長や手足の指が4本というのも矛盾しないとのことです。

下の写真がそうです。海外の記事に掲載されています。

宇宙人のハイブリッドとウサギの比較1

宇宙人のハイブリッドとウサギの比較2

▲左:ハイブリッドの子、右:ウサギ

確かに、体の姿や、後ろ脚の感じも似ています。このような写真を見せられると、「なーんだ、やっぱり嘘か」となりますね。

しかし、この点については、以下のように考えることもできます。

① 宇宙人とDNAが似ているウサギを用いて実験を行った

人類とのハイブリッドの成果が、なかなか上がらないので、ウサギが自分たちのDNAと似ているなど、何かしらの理由があって、様々なサンプルを収拾するために異種配合の生体実験をしてみたという説です。

② 情報攪乱のために、故意にウサギを用いた

ジョヴァンナさんは以前より、自ら積極的に宇宙人の情報を公表しています。秘密裏に活動したい宇宙人としては、それは困るわけです。

そこで彼女の信頼を失わせる目的で、故意にウサギの子を妊娠させたという説です。もしも私が宇宙人であったならば、それくらいのことは考えますね。

③ 単にウサギに似ているだけ

二枚の写真は似てはいますが、よく見ると、足の筋肉の付き方などは違うように見えます。胎児の段階では、他の動物であっても似ているものです。

似ているというだけの根拠で、すべて作り話とは決めつけられません。

DNA鑑定をすれば決着が付くと思うのですが、今のところ、そのような情報は見当たりません。知っていれば教えてください。

宇宙人のアブダクション事件は世界中で起きている

宇宙人とのハイブリッドを産んだというセンセーショナルな事件は、シロクロをはっきりとさせたくなるものですが、ジョバンナさんが嘘を吐いているという決定的な証拠もありません。

「あのウサギの写真で十分じゃないか!」と言う人もいると思いますが、わざと似るように写真を撮った(あるいは選んだ)ようにも見えます。

検証するための比較写真なのに、肝心の4本指の手足の先が切れている点も残念です。

アブダクション事件

ジョヴァンナさんの件も含めて、宇宙人たちに誘拐されて人体実験をされるというアブダクション事件は、実際に世界中で起きていると思います。

ジョヴァンナさんはイタリアに在住しており、今も健在なので、これからも続報が届くのではないでしょうか?

近いうちに真実が検証される日が、やって来ることに期待したいと思います。