米軍TR-3Bアストラか? 三角形UFOがボリビア上空に出現! 実在する地球製UFOを捉えた映像の数々!

これはボリビアのサンイグナシオで、2012年1月17日、記録的な豪雨の日に撮影された映像です。

凄まじい豪雨の中、雷の光に照らされて、三角形のUFOが撮影されています。

その形が、アメリカの最新鋭反重力戦闘機TR-3Bアストラによく似ています!

スポンサーリンク

三角形のUFOを、写真で確認してみると…

この悪天候の中に、信じられないものが映し出されていました。一瞬ではありますが、三角形のUFOの姿が見事に捉えられています!

当日の町は凄まじい豪雨だった!

豪雨のボリビア・サンイグナシオ

豪雨の町の様子です。当日の町は、甚大な被害を出すほど、強風と豪雨が吹き荒れていました。木々が強風で激しく揺れています。

この天候では、通常の飛行機などは飛べない状況でしょう。

雷に照らされて、三角形のUFOが!

ボリビアに現れた三角形のUFO

突如として、上空に三角形のUFOが出現します。一瞬、雷の光に照らされて、完全にその姿が捉えられています!

かなり低空で飛行しており、この悪天候にも非常に安定した飛行をしています。この三角形のUFOは、町の多くの人たちが目撃したということです。

こちらの映像にも、三角形のUFOが!

これはアメリカ最新鋭反重力戦闘機TR-3Bアストラを捉えたと言われる映像です。

ボリビアに現れた三角形のUFOと非常によく似ていませんか?

TR-3Bは米軍の地球製UFO

TR-3Bは、宇宙のプラズマエネルギーによって反重力で飛行する、「地球製UFO」と言われています。ロズウェル事件で墜落したUFOを元に作られたとも言われています。

米軍のトップシークレットなので、TR-3Bが本当に実在するのか推測するしかありませんが、TR-3Bの実在を断言している人たちが数多くいます。

もし、米軍のTR-3Bであるならば、なぜ悪天候のボリビア上空を飛行していたのでしょうか?

米軍はTR-3Bで、各国を日夜偵察している?

アメリカの最新鋭反重力戦闘機TR-3B

アメリカの最新鋭反重力戦闘機TR-3Bと思われる映像の写真です。ボリビア上空に現れた三角形のUFOとそっくりです。

米軍は正体がまだ明かされていないTR-3Bによって、世界中の空を飛びまわって、各国の動きを日夜偵察しているのかもしれません。

地球製UFOと、NASAの知られざる活動

TR-3Bが米軍の地球製UFOであるならば、NASA(アメリカ航空宇宙局)との関係はどうなっているのでしょうか?

実は、NASAの宇宙開発計画には、二つの顔があると言われています。

「表NASA」と「裏NASA」

NASAの活動の一つは、私たちがよく知っている惑星探査などの活動です。

こちらは、いわば「表NASA」の活動であり、米フロリダ州にあるケープカナベラル空軍基地が、宇宙への発射基地として使われています。

そしてもう一つ、「裏NASA」の知られざる顔があるというのです。それは、「TR-3Aブラックマンタ」と呼ばれているプロジェクトです。

発射基地は、米カリフォルニア州北部にあるバンデンバーグ空軍基地と、ヴェイル基地とされています。

NASAは月面に軍事基地を作ろうとしている?

裏NASAでは、「X-22A」や「X-33」と呼ばれる宇宙往還機を開発しており、月面に軍事基地を作ろうとしていると言われています。

目的は、なんとエイリアンからの侵略を防ぐためと言われていますが、本当でしょうか?

ちなみに、「X-22A」と「X-33」は開発計画はあったようですが、途中で開発を中止しており、実用化されていないことになっています。しかし、やはり極秘に実用化されているのかもしれません。

どちらも反重力推進で飛ぶと言われているので、TR-3Bと同様、地球製UFOと呼んでよいと思います。

TR-3Bアストラは地上戦のために開発されたUFOで、X-22AとX-33は宇宙空間に飛び立つためのUFOということになるのでしょうか?

情報が公開されていないので憶測するしかありませんが、NASAは米空軍の宇宙部門として考えれば、裏NASAの活動は十分に有り得るのだと思います。

宇宙往還機 「X-22A」のイメージ

X-22A

宇宙往還機 「X-33」のイメージ

X-33

米軍のTR-3Bアストラは実在している!

他にも、TR-3Bは実在しているのではないか?と思われる映像が、YouTubeに数多く投稿されています。

世界各地で見られる三角形のUFOの正体は、やはり米軍のTR-3Bなのでしょうか?

極秘映像? アメリカ最新鋭反重力戦闘機TR-3B

普通の町の上空を、TR-3Bが静かに飛行しています。背景にはきれいな青空が広がっており、それだけに異様な光景に見えます。

TR-3Bアストラの運動性能

こちらのTR-3Bは、サーチライトを地上に放射し、まるで運動性能をテストしているかのような動きをしています。

二機のTR-3Bを捉えた映像

最初は重なり合うようにして浮かんでいますが、二機のTR-3Bが飛行していることが分かります。

TR-3Bがタリバンの基地を爆撃?

タリバンの基地を爆撃しているとされるTR-3Bの映像です。すでに実戦でも使用されているのでしょうか?

ロシアはUFOを開発していた! 流出した極秘ビデオにエリツィン大統領の姿! ロシア製UFOタリオカの貴重映像!
地球製UFOと言えば、米国のTR-3Bが有名ですが、しかし、実は米国よりもロシアのほうがUFOテクノロジーへの着手が早かったと言われています。 こ...

『米軍TR-3Bアストラか? 三角形UFOがボリビア上空に出現! 実在する地球製UFOを捉えた映像の数々!』へのコメント

  1. […] ▲UFOか? 米軍TR-3Bか? 豪雨のボリビア上空に現れた三角形のUFO こちらの映像も、あわせてご覧ください。 ⇒ http://machiukezoo.biz/archives/1068 […]

  2. […] た三角形のUFO こちらの映像も、あわせてご覧ください。 ⇒ http://machiukezoo.biz/archives/1068 […]