謎の半魚人、南アフリカのケープタウン沖で漁船の網に掛かる!!

南アフリカのケープタウン沖で、謎の半魚人が出現!!
水掻きが付いている手が、映像にもはっきりと映し出されています。

これは南アフリカのケープタウン沖で、遠洋漁業の漁船の網に掛かった謎の半魚人の映像です。

漁船の乗組員たちが、海から網を引き上げています。いつもよりも重いのか、数人掛かりで網を引き上げています。ところが、この網の中に、とんでもない謎の生き物が入っていました!

スポンサーリンク

半魚人を写真で確認してみると…

半魚人が漁船の網に掛かる(南アフリカのケープタウン沖)1

▲漁船の乗組員が、網を引き上げています。

半魚人が漁船の網に掛かる(南アフリカのケープタウン沖)2

▲網を引き上げると、何か凶暴な獲物が入っています。

「何か掛かったぞ、やたら暴れていないか?」「うわ、気を付けろ!」と、男達が叫んでいます。
よく見ると、網の中から、乗組員たちを捕まえようとしているような動きもしています。攻撃性が高いようです。

半魚人が漁船の網に掛かる(南アフリカのケープタウン沖)3

▲なんと、丈夫な網を破って、にゅっと手を突き出しています。
4本の指がある手には、「水掻き」のようなものが付いているのが見えます。

この半魚人の映像の信憑性は?

網の中で暴れていたのは、なんと、半魚人でした。そうとしか、考えられないような映像ですね。

人魚や半魚人のような未確認生物が存在しているならば、こんなふうに漁船の網に掛かることがあっても、おかしくはありませんね。

本物であるならば、世紀のスクープ映像ということになります。但し、手放しに信じるわけにもいかず、疑問点も残ります。

まずは、「なぜこの時だけカメラが回っていたのか?」という点です。

漁師にとって、網の引き上げは日常的な作業でしょう。この信じがたい出来事の時だけ、誰かが偶然、カメラで撮影していたというのならば、ちょっと不自然な気はします。

あと一点は、こういう映像では毎度のことですが、その後の情報が不明なことです。

一度、網に掛かった半魚人を、みすみす逃がしてしまうでしょうか? 半魚人も、一度網に掛かったら、そう簡単には逃げられないと思います。

恐ろしくなって逃がしたのだとしても、その時の映像はなぜ撮らなかったのか、釈然としませんね。

最近では、お金を費やしてフェイク映像を作っているプロの集団までいるようです。その映像が複製されているうちに、オリジナルが分からなくなって、詳細が不明になってしまうということはありますね。

現時点では、フェイクという情報も見当たらないので、謎の半魚人の正体は、依然として謎のままになっているようです。

南アフリカ・ケープタウン

▲南アフリカのケープタウンは、アフリカ有数の世界都市です。この沖合の海で、半魚人が遠洋漁業の漁船の網に引っ掛かったとのことです。

▲ちなみに、こちらは映画 「大アマゾンの半魚人(1954年公開)」の予告編の映像です。
半魚人というと、だいたいこんなイメージではないでしょうか?

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

謎の半魚人、南アフリカのケープタウン沖で漁船の網に掛かる!!
この記事が、おもしろいと思ったら、
いいねをお願いします。
「怪奇動画ファイル」の最新投稿をお知らせします。

『謎の半魚人、南アフリカのケープタウン沖で漁船の網に掛かる!!』へのコメント

  1. […] こちらの映像も、併せてご覧ください。 ⇒ http://machiukezoo.biz/archives/1181 […]

  2. […] 謎の半魚人、南アフリカのケープタウン沖で漁船の網に掛かる!! […]