宇宙人の死体を持ち帰り、MIBに狙われた男! 撮影した映像が凄すぎる!

宇宙人の遺体を保管し、その後、MIBに狙われる!

自宅にやって来たMIB

森で遭遇した宇宙人を撲殺し、自宅に持ち帰ってビデオで撮影したという話だけでも驚きなのですが、まだ事件は終わっていません。

リード氏は、宇宙人の死骸を冷蔵庫に入れて保管します。「その後、宇宙人の遺体はどうしたのか?」という疑問があると思いますが、残念ながら今はありません。

なぜならば、MIBが現れて宇宙人を持ち去ってしまったからです。

MIBが自宅にやって来た!

リード氏は、一人で抱え込むには、あまりにも衝撃的な事件であったため、友人のゲイリー氏に事件のことを相談しました。

ゲイリー氏は翌日、リード氏の自宅を訪れます。実際に宇宙人の死骸を見たゲイリー氏は、リード氏の話を信じるしかありませんでした。

そして事件が起きた3日後に、事態が急変します。リード氏の自宅に、不審な電話が掛かってきたのです。

すべてのものを渡さないと、酷い目に遭うぞ!」と、政府関係者を名乗る男性が脅迫してきたのです。なぜ男性が宇宙人のことを知っていたのかは、全くの謎です。

その翌日、黒ずくめの服を着た二人の男が、本当に自宅にやって来ました。その時は家を覗き込んで、何もせずに帰りましたが、その数時間後にまた脅迫電話が掛かってきました。

その時、男性は自分の所属する部署を「ダークサイド」と名乗ったそうです。

ゲイリー氏は、ダークサイドについて多少知っていたようで、UFOや宇宙人の事件を隠蔽する組織だということでした。

これは私たちが知っている「MIB(メン・イン・ブラック)」のことですね。

宇宙人は生きていた!

不安に思った二人は、部屋の中で話し合っていました。すると、家の中で奇妙な叫び声が聞こえました。驚いた二人は、叫び声のした方向を探しました。

それは冷蔵庫の中から聞こえていました。なんと、宇宙人はまだ生きていたのです!

冷蔵庫の中で生き返ったのでしょうか? 華奢な体をしていましたが、生命力は強かったようです。

二人は宇宙人を冷蔵庫から出しましたが、襲いかかってくることはありませんでした。人間の食べ物を与えてみましたが、それは食べずに、水だけは飲んだとのことです。

また殺すわけにもいかないので、二人はしばらく宇宙人を家に住ませることにしたそうです。

再びMIBがやって来て、証拠を全て持ち去られる!

このまま宇宙人との共同生活が始まるのかと思いきや、宇宙人を連れ去ってから10日が経った頃、再びMIBがやって来ました

リード氏が家に戻ると、自宅の前に数台の車が停まっていたのです。「今度こそ無事では済まされない」と危険を感じたリード氏は、家には戻らず、そのまま車で逃げ去りました。

家に帰れず、何日もホテルで過ごしたそうです。その後、恐る恐る自宅に戻ってみると、宇宙人はもちろん、撮影したビデオや写真、その他の証拠となるメモまで、全てなくなっていました

宇宙人を保管していた冷蔵庫まで持ち去れていたそうです。リード氏は、友人のゲイリー氏に電話しました。しかし、なぜか連絡が全く取れなくなってしまいました。

その後、宇宙人のデータを預けていた別の友人が、突然の心臓発作で亡くなったということを知ります。

MIBが関係しているのは分かりませんが、身の危険を感じたリード氏は、街から引っ越したということです。

次ページでは、MIBの正体と実際に撮影されたMIBの映像をご紹介します。

『宇宙人の死体を持ち帰り、MIBに狙われた男! 撮影した映像が凄すぎる!』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2017/02/22(水) 16:27:27 ID:cb43bd837 返信

    命狙うからおかしいことになるんで大金渡せば黙るやろw